浮気調査をお願いする前に知っておきたい探偵用語10!(2)

探偵社

 

主に依頼人は個人の方が多く、浮気調査や信用調査が代表的な仕事です。

他、行方調査、ストーカー、盗聴器の発見など、ターゲットに気づかれないよう調査をしなければならない仕事が多いです。

 

相談員、調査員が連携して仕事にあたり、探偵業法のルールにのっとり行動します。

また、不祥事などがなく、一定の研修を受けた会社は日本調査業協会に加盟していることがあります。

この協会は、内閣総理大臣の許可を受け、警察側にも公認された唯一の協会です。探偵社に疑念のある方は、こちらに加盟しているかどうかも確認されると良いでしょう。

 

 

興信所

浮気調査を請け負っている興信所

以前は特に、企業相手に仕事をすることが多くありました。

信用調査に特化し、他資産調査や与信調査などを専門的に請け負っていました。

 

しかしながら、現在では探偵社と興信所の大きな違いはなく、両者共に浮気調査を請け負っており、値段や調査力の差もほとんどありません。

これから依頼先を探される方は、探偵社や興信所などの名前の違いは気にしなくても良いと言えるでしょう。

 

 

探偵業法

 

平成19年まで、探偵会社は誰でも簡単に開業出来たのはご存知でしょうか。

開業の届け出も必要なく、かなり曖昧な位置付けのため、悪徳業者も数多くありました。

 

探偵業法は、このようなトラブルを未然に解決するためできた法律です。

多くのルールが制定されましたが、その最たるものが、公安委員会の届け出制になったことでしょう。

全国に支店のある会社でも、必ず営業所毎に各都道府県へ届け出の必要があります。

 

 

調査員

 

探偵業務における様々な調査をする方のことをいいます。

調査員には資格は必要なく、随時募集している会社もあります。調査員志望の方は、まず会社へ面接に行くのが良いでしょう。

 

なお、探偵業法により、調査員への教育が義務付けられています。これは一定の調査スキルや、個人情報取り扱いなどのマナーについてをいいますが、強制ではありません。

そのため、会社によって調査員教育への考え方は様々であり、調査員のスキルに差があります。

 

 

相談員

依頼者が初めて会話する人はほとんどの場合相談員です。

相談員は、依頼人から仕事の内容や現状の様子などを伺うことから始まり、調査後の報告時や、細かな面談、アフターフォローまで幅広く依頼人と関わってくださる方です。

いわば、依頼して一番関わることとなる味方と言えるでしょう。

 

なお、会社目線で言えば相談員は、営業マンです。

いくら調査員の腕が良くとも、依頼がなければ何もできません。

調査員は、巧みに依頼人を納得させ、自分たちに仕事を依頼するようがんばります。

 

悪徳業社の場合、特にこの相談員に油断は禁物です。

疑わしい場合は、いくつかの会社で相談するのも一つの手段です。

 

 

アカサギ

結婚詐欺師のことを言います。

最近では、既婚者が既婚者を狙ったアカサギなど、複雑な詐欺のケースも数多くあります。

アカサギの被害にあった場合、信じていた相手からの裏切りだけでなく、金銭的にも苦しくなるなど事態は深刻化していきます。

 

 

歌う

浮気調査で使われる探偵用語。歌う

主に泣くことや、自白、自供することをいいます。

ターゲットは、時には自分の非や不倫そのものを認めない場合もあります。そこで、これまで調べ上げた証拠品や報告書をもとに事実を確認し、ターゲットに認めさせる、自白させることは大変重要なことです。

 

落ちる、ゲロる、べしゃるも同様の意味があります。

もしくは、落とす、完落ち、一部認めたことなどは半落ちなど様々な表現の仕方があります。

 

 

裏をとる

 

証拠を揃えることをいいます。

浮気とは、主に不貞行為をしたことをいいますが、事実として認めるためには供述の確たる証拠が必要になります。

そのため、写真やビデオなどの動かぬ証拠を取らなければなりません。

 

 

成功報酬

浮気調査には、多額の費用がかかることはご存知でしょうか。

まず、依頼者から相談を受ける際の電話料金や、相談している際にも場所代はかかります。さらに、追跡調査にも交通費や、証拠を掴むための機器代など、どんどん費用は膨れていきます。

しかし、証拠が取れなかった場合これらの費用は、依頼者側からするといわばムダ金です。

そこで、最近では成功した場合にのみ費用を出してもらう後払い制、つまり成功報酬として金銭を徴収している会社もあります。

 

しかし、その場合確実に成功した場合にのみの支払いで安心はできますが、全体的に見ると支払う金額は少々割高なところが多いです。

 

 

追加料金

例えば、18時まで雇われている調査員が、ターゲットの尾行中、18時を迎えたとします。しかし、2人はホテル街へ向かおうとしている様子です。

この場合、浮気の証拠をつかむべく追跡を続けるか否かは追加料金次第となります

 

ほとんどの場合、追加調査については調査が始まる前に確認があります。

追加料金が発生しそうな場合は、事前に連絡を取ってから行うか。

そもそもそのような場合は追跡しなくて良い。もしくは、連絡なしに追跡する。など、依頼者のニーズに合わせて決められます。

 

しかし、中には黙って追跡を続行し、後から金額を要求する会社もあります。

気になる方は、事前に確認してから契約に踏み切るべきでしょう。

 

浮気調査をお願いする前に知っておきたい探偵用語10!(1)はこちら

 

失敗しない興信所 関連サイト

元企業コンプライアンス担当者がこっそり教える浮気調査と興信所の契約アドバイス浮気.net- 探偵業法律解説

復縁したいときの復縁屋・復縁工作会社・浮気調査・浮気調査興信所の選び方。

浮気調査興信所の浮気調査スタッフブログ

浮気調査興信所がうける浮気調査のケースはいろいろ!依頼人にはそれぞれのドラマがある!

浮気調査もやっちゃう復縁屋さんの社長ブログ

復縁屋社長のマル秘・復縁テクニック(公式)

浮気調査をしたい方必見! 浮気調査興信所(探偵事務所)のすすめ

不倫も浮気も明らかにするために専門家・浮気調査興信所の浮気調査で出来ることがある。

浮気に特化した興信所・探偵事務所の求人情報・採用情報 - 探偵求人.jp

浮気調査興信所~在宅勤務や未経験可の職種から経験者のみエキスパート募集

浮気調査と復縁工作 - 復縁屋スタッフブログ

興信所と復縁屋さんのスタッフブログ(探偵調査員・復縁カウンセラー)

復縁したい時に高額な復縁マニュアルなんて必要ない

高い復縁マニュアルを買ってだまされていませんか?

埼玉で探す浮気調査に特化した興信所・探偵事務所

埼玉での浮気調査!浮気調査興信所への依頼がおすすめの理由とは?

本やテレビで知った言葉、知っているようで知らない言葉や耳にだけしたことがある言葉など、浮気調査では曖昧にしか知らない言葉が数多く出てきます。
浮気調査を始め、依頼者は通常であれば冷静に判断できることも、難しい心境になっているでしょう。
今回は、知っておくと便利な言葉を10個紹介したいと思います。
探偵社と興信所の違いを始め、理解しておいて損はありませんよ!

興信所・探偵者選び

参考にした探偵サイト


ページ上部へ戻る